2017年08月04日

長戸家の育児と父親

長戸家、私と旦那である父親の育児。
父親は仕事で忙しいながらも育児を手伝ってくれました。
もちろん他のご家庭と同じような、お風呂に子供を入れたり食事を一緒にしたりというものです。
ですが、それらは子供にとって非常に良い教育であり、思い出になったものだと思います。
まだまだ子供は小さいので、お風呂や食事は続いています。
その他、子供を連れて買い物に行ったり、旅行に行ったりという事もあります。
私は子供と両親の会話はとても大切なものだと考えています。
それは様々な理由があります。
まずは子供の情報を得るため、また子供のメッセージを知るため。
そして教育をする為。
さらには子供のコミュニケーション能力を伸ばすため。。
などの理由があり、子供との対話が重要だと思います。
posted by 長戸千晶 チアキス at 10:40| Comment(0) | 長戸千晶 チアキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

長戸家の子供への教育としつけ。

長戸家では、子供への教育はそれほど厳しいとは思いません。
かと言って、甘やかしているとも思いません。
全体的な子供への教育方針はそのような感じですが、
礼儀作法や挨拶については厳しく言っていると思います。
家庭内の挨拶よりもお客様がお見えになった際とか、他人の家に訪問した時、
外出先で人と出会った時の挨拶、態度などはきちんと教育します。
でも気になるのは、子供らしさも忘れてほしくないという事ですね。
必ずしも大人の私達がしている挨拶を子供が適用すべきとは思っておりません。
子供は子供らしくあってほしいとはいつも思っています。
子供への指導としては、言葉遣いなどはあまり気にせずに
「きちんと挨拶をする」
という事だけを教えれば良いのではないでしょうか。
posted by 長戸千晶 チアキス at 13:29| Comment(0) | 長戸千晶 チアキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

長戸家の子供とそうめんと。

長戸家での夏休みでの子供との食事。
夏休みでは子供は体力を使いますし、体調も崩しやすいです。
ですから子供の食事にも気を使わなければなりません。
夏の定番の料理は「そうめん」あるいは「冷やし中華」ですよね。
さっぱりして冷たくて、調理も簡単。
ですが、子供はあまり好きでない子もいたししますよね。
そこでトッピングを工夫してみてはいかがでしょうか。
例えば、そうめんなら鶏肉を照り焼きにするとか。
冷やし中華なら鶏肉のささみをバンバンジー風に、とか。
焼き豚をつけるのでもいいですね。
ヘルシーにするなら野菜を沢山入れて豪華なサラダ風にしても良いですね。
手軽にしたいならソーセージやハンバーグをつける程度でも良いと思います。
posted by 長戸千晶 チアキス at 10:37| Comment(0) | 長戸千晶 チアキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする