2017年10月27日

長戸家と芦屋の秋と自然

台風が過ぎ、ようやく良い天気になって秋らしい日々が続いています。
芦屋の秋のはじまりですね。
芦屋市には様々な美しい秋の風景があります。
芦屋市のウェブサイトにも紹介されていますので、皆様にもご覧頂ければと思います。

まずは紅葉ですね。
西浜公園、中央公園、業平公園、さらには市役所周辺でも紅葉が楽しめます。
また宮川けやき通りではまさしくトンネルのような木々たちを体験することができます。
西浜公園や仲ノ池では池に生息する鳥などの動物も見られますよ。

総合公園や総合公園、打出公園などでは美しい秋のお花も観賞できますね。
コムラサキ、ケイトウ、ヒャクニチソウ、ハギ、などなど。。。
お花を探しに公園を散歩するのも楽しいですね。
子どもたちにとっても、このような自然と触れ合うことは重要です。
ゲームや映像などの娯楽は素晴らしいのですが、人としての感性や感覚を養うのには自然や人との触れ合いが必要ですからね。
皆様も是非、芦屋の自然と触れ合ってみてください。
posted by 長戸千晶 チアキス at 11:32| Comment(0) | 長戸千晶 チアキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする