2017年04月19日

長戸家の子供へのあいさつのしつけ。

チアキスこと長戸千晶です。

長戸家では、挨拶には厳しくこどもに指導しています。
朝起きたら「おはようございます」
誰かに会ったら「こんにちは」
夜寝る時は「おやすみなさい」
食事の時はは「いただきます」
食べ終わったら「ごちそうさまでした」
ミスをしたら「ごめんなさい」

など、どの家庭も同じだとは思いますが、こういうことをちゃんと言える様に子供には教えています。
その中でも一番大事に思っているのが
「ありがとう」
です。
これは人に対する感謝だけではなく、愛情を再確認できる素晴らしい言葉だと思います。
例えば怒られても
「私の事を思ってしかってくれてありがとう」
そういう思考、そして周囲の人への感謝の気持ちを忘れないように育ってくれると嬉しいです。
posted by 長戸千晶 チアキス at 11:09| Comment(0) | 長戸千晶 チアキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください